まつりょうblog

まつりょう blog

釣りが好きな学生の釣行記

砂浜散策

f:id:like_fish:20170228105929j:plain

ホームベースである海浜公園にまた来ました。

以前から釣り用の餌を捕りに来ていた海浜公園です。しばしば貝類を見かけるので、今回はどんな種類の貝類がいるのかを調べることに。ライギョ調理の件でクレイジーだと思われてしまいそうなので今回は真面目にいきます。

注意 : 貝類専門でないため、貝の名称などが間違っている可能性があります。ご了承下さい。

 

f:id:like_fish:20170228105958j:plain

写真だと砂浜に見えるが、これはすべて打ち上げられた海藻や木材。写真には載っていないが、海藻以外にもサビキ釣りのカゴやエギ、ルアー、なぜかブラジャーが打ち上げられている…

前に来た時と同じく、カップルがやたらと多い

 

汚い砂浜だけど歩いていると貝類発見!

f:id:like_fish:20170228111353j:plain

遠くからでも紫色が目立ち、ついつい拾ってしましました。

まぁ、死んでるんですけどね

f:id:like_fish:20170228111716j:plain

内側も紫色です。

小さい頃ならアケボノキヌタだと喜びそうですが、おそらく、ムラサキガイ。(間違ってたらごめんなさい)

昔見た図鑑に載っていた気がします。ただ、その図鑑はボロボロになって捨ててしまい今となっては確認のしようがないが。

f:id:like_fish:20170228113015j:plain

これはマテガイ。分かりやすいですね。

f:id:like_fish:20170228113058j:plain

アサリの稚貝。打ち上げられていましたが、生きていました。

アサリの近くに何か黄ばんだものがありました

f:id:like_fish:20170228113349j:plain

拡大

f:id:like_fish:20170228113359j:plain

これは、コウイカのものですね。とても小さい。

それにしても、こんな小さいのによく目に留まったなと自分でも感心。

 

また、目立つものが

f:id:like_fish:20170228113714j:plain

これは、イガイ科ですね。 縞模様があるのでムラサキイガイではなく、ホトトギスガイでしょうか?

 

f:id:like_fish:20170228145037j:plain

これはサルボウガイですかね?

アカガイの小さい版みたいです。

f:id:like_fish:20170228145547j:plain

これは、カリガネエガイ(たぶん)

サルボウガイと同じフネガイ科ですね。

 

いや〜、それにしても紫系の色をしている二枚貝の同定は難しい。貝類専門の方に見分け方を聞きたいです。今回は死んでいる貝だけ回収したので、生きている貝を捕獲して生きている姿を見たいと思います。

持ち運べるコンパクトな図鑑と、家に帰ってから調べる用に日本近海貝図鑑が欲しいです。

写真の二枚貝の名前が分かる方、間違っている箇所がありましたらコメントお願いします。

広告を非表示にする
最後まで閲覧していただきありがとうございます。
お気付きの点がありましたら、コメント欄等でお気軽にお知らせ下さい