読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつりょう blog

 釣りが好きな学生の釣行記と料理のブログ

復活した12インチMacBookのその後

Apple その他

に記事にしたMacBook、あの奇跡の復活から2週間程が経ちました。

like-fish.hatenablog.com

実際のところ復活といいながらバッテリーに問題があり、完全復活とは言えませんでした…

当初、バッテリーの交換修理の文字が出て初めは焦っていた筆者でしたが、何回か使っているうちに気にならなくなり、Appleの交換修理を受けるといいながら何もしていませんでした。

 

 

交換修理の文字が出たバッテリー

おそらく、前回の記事を見た方々は口を揃えて聞くと思います。

「バッテリーの調子はどうなのか?」と。

 

結論ですが、問題なさそうです。

 

いつの間にか…

最近、MacBookを使っていると感じる事が。

復活直後よりもバッテリー残量の持ちが良くなった気がします。普通なら減るとは思いますが、持ちが良くなったのを体感し不思議に思いました。

気になり調べる

メニューバーのバッテリーアイコンのところを見てみます。

見てみると…

 

f:id:like_fish:20170224001917j:plain

 ん?交換修理の文字はいずこ??

 

常にメニューバーのバッテリーアイコンを見ると「交換修理」と出ていたのに。

「option」キーを押しながらバッテリーアイコンをクリックすると…

 

f:id:like_fish:20170224003140j:plain

_人人人人人人_
  正常 
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

あり?正常??

システム情報を見る

筆者は目が悪いので見間違えかと思い、再度確認。

f:id:like_fish:20170224003453j:plain

ん??

f:id:like_fish:20170224003507j:plain

おっ??

f:id:like_fish:20170224003516j:plain

_人人人人人人_
  正常 
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

不安だが…

1度だけでなく2度も奇跡が起こるなんて…

日頃の行いが良かったんだなぁ

これで問題なく使えるぞ

f:id:like_fish:20170226221312j:plain

最後に

釣りや料理とは関係ありませんが、水没させてしまった12インチMacBookのその後について報告させていただきました。 もし、Macを水没させてしまったら、たとえ復活したとしても交換修理を勧めます。

個人的にはバッテリー容量云々よりも、バタフライキーボードにホコリが詰まって、キーを打つと異音がする方が問題です。何とかしてくれよApple

 

広告を非表示にする
最後まで閲覧していただきありがとうございます。
宜しければ、サイドバーもしくは上に掲載されているランキングの「このブログに投票」ボタンをお押し下さい。今後の励みになります。

何かお気付きの点がありましたら、コメント欄等でお気軽にお知らせ下さい