読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつりょう blog

 釣りが好きな学生の釣行記と料理のブログ

穴釣りの下調べ

今回は穴釣りをするための事前準備です。

まずは、現地を下調べ

現地を調べるのは基本中の基本。(たぶん)

念のために生き物を回収した時用のクーラーボックスとペットボトルを持ち、釣りが楽しめる海浜公園へ行ってみると

 

 

あれ??魚の気配がない…

 

釣り人がいたので聞いてみると

 

「うんともすんとも言わねえ」

 

ですよねー(゜¬゜*)

砂浜には生き物いるよね?

砂浜が干潮でちょうど干上がっていたので、砂浜の生物を探してみる事に

砂浜に穴が沢山あるのでその付近を掘ると…

 

ニホンスナモグリと二枚貝のソトオリガイを捕獲!

(干潟で遊ぶのに夢中で写真が撮れていません。あしからず)

もちろんこれらは餌として使います。私は釣具屋で餌を購入ではなく、現地調達派なので。

結局、ニホンスナモグリ1匹とイソガニ2匹だけを餌用に持ち帰る事にしました。

ここで満足していた私は重要なことを忘れていました

 

<2017-3-7 追記> ニホンスナモグリの写真が撮れたので掲載します。

f:id:like_fish:20170307220327j:plain

 

魚がいそうな場所はいずこ?

海浜公園は魚の気配がありません。場所を移すしかありません。

とっさに、GoogleMapで良さそうな場所を探しました。

 

釣れそうな場所が見つかり

港を検索して釣れると安心した私は、降って来た雨と干潟のヘドロ臭さ、寒さに負けて港の下調べをせずに帰りました。

決して、ゴミだらけの海岸でカップルがイチャイチャしていたのが嫌で帰った訳ではありません

 

最後に

無事に餌と魚が釣れそうな場所が見つかりました。

あと、アメフラシを人生で初めて見つけてはしゃいでしまい…

f:id:like_fish:20170211225153j:plain

 

f:id:like_fish:20170211225201j:plain

アメフラシさん、ごめんなさい…大丈夫かな?

広告を非表示にする
最後まで閲覧していただきありがとうございます。
宜しければ、サイドバーもしくは上に掲載されているランキングの「このブログに投票」ボタンをお押し下さい。今後の励みになります。

何かお気付きの点がありましたら、コメント欄等でお気軽にお知らせ下さい