まつりょうblog

まつりょう blog

釣りが好きな学生の釣行記

モクズガニ釣りの準備はできていますか?

あけましておめでとうございます。

なかなか釣りに行けず、更新が止まっていましたが生きていますよw

 

今回はタイトルの通り、モクズガニを釣ります。

モクズガニは産卵のため、秋から冬にかけて繁殖のために海に降るので河口にたくさん集まってきています。

 

私は網ですくったり、カニカゴを沈めるよりも釣り上げた方がいいだろうと思い、釣っていますが、みなさんは“カニカゴが認められている場所”では使った方がいいと思います。なんなら、カニカゴを沈めてから見える個体を釣り上げるのがいいかもしれません。

 

f:id:like_fish:20171231233535j:plain

今回も去年と同じフィールドです。今思えば、懐かしいですね。part3がモクズガニ釣りです。

 

like-fish.hatenablog.com

like-fish.hatenablog.com

like-fish.hatenablog.com

仕掛けですが、今回は100均のネットを使って作りました。(すぐ破れたのでこの仕掛けで釣り上げていないのはナイショ)

 

f:id:like_fish:20171231233919j:plain

 

中に入れる餌はアジにしようと思っていましたが、正月に小アジなんて売っていません。鍋用のワタリガニが格安で売っていたのでワタリガニを使用しました。カニでカニを釣ります。

 

結局のところ上の仕掛けではなくスプーンで引っ掛けましたが、この仕掛けでもモクズガニを集めることは可能なようです。青のネット(餌とオモリ入り)が早々に破けてしまったので、ミカンや玉ねぎのネットの方がいいのかと思います。

 

f:id:like_fish:20171231234539j:plain

 

カニにピントが合っていませんが、トレブルフックで引っ掛けるだけです。オフセットフックでも引っ掛けることはできますが、かなり難しいと思います。

 

引っ掛ける方法としては

1.両サイドの護岸壁にしがみついている個体や(底が砂利ではなく)コンクリートのところにいる個体の目の前にルアーを置く

 

2.(逃げる個体もいますが)ハサミで挟んでから馬乗りにしてくるので、がっちりホールドしたら糸のたるみをなくし*1アワセる。

 

3.引き上げる

 

はい、簡単ですね。

コツとしては、モクズガニの目の前に落とすのではなく、少し先に落としてから少しずつ近付けましょう。目の前にいきなり落とすと高確率で逃げられます。また、ルアーをホールドしてから時間をあけるとルアーを手放したり逃げたりしますので、タイミングよくアワセましょう。タイミングについては表現するのが難しいため、ご自身で研究して下さい。(ごめんなさい)

 

 

結論:カニカゴ仕掛けた方が良かったかも。引っ掛けるのも楽しいのでぜひ、やってみてはいかがでしょうか。

 

__

追記

カニカゴ(カゴわな)の成果は(残念だったので)サブブログの方に載せました。

matsup.hatenablog.com

やっぱり、引っ掛ける方が向いてるのかな。。。

 

*1:モクズガニに悟られないようにゆっくりと巻く

オオクチバスが釣れますね

最近は寒くなってきました。この時期のオオクチバスは小型でも泥臭い脂がのっていますからね。釣らなくては。

泥臭い脂の部分は腹骨をすく時に取り除くし、油で揚げると全く気にならないもんね。

 

釣っている写真は一切撮っていなかったが、バスが浮いているのが見えるのでノーシンカーでワームを落とすか、土を掘って大きめのミミズを針につけると釣れました。

 

f:id:like_fish:20171102230230j:plain

 

バスを釣って食うをやってきてきましたが釣り人(主にバサー)に声をかけられたりしますが、私が釣って食うをやっていると気付いたら怒られるのでしょうか?

 

怒られる繋がりで、釣りで怒られるといった思い出は雷魚の写真を撮る時に現れた「なんでブルーシートを敷いていないんだ?」と怒鳴った雷魚おじさんと、海釣りでチヌ(クロダイ)釣りしているじい様にキレられたくらいです。

極め付けは道を歩いてたらなぜか怒鳴られました。(もはや釣りは関係ない)

 

去年は「この池にオオクチバスを放流したのは俺なんだぜ(ドヤッ)」おじさんとも会いました。私はその子孫を釣り上げて食ってますとその場で言えなかった。そろそろバス愛好家から殺害予告が来るんじゃないかと不安です。

 

f:id:like_fish:20171102231157j:plain

 

毎度、大きいバスが釣れなくてすいませんね。ただ、食べるにはちょうどこのサイズがいいんですよ。

 

f:id:like_fish:20171102231300j:plain

 

頭を落としてみると、思っていたよりも脂が無かった。

 

f:id:like_fish:20171102231401j:plain

 

ちょっとずつ食材らしく

 

f:id:like_fish:20171102231423j:plain

 

ちょっと失敗したが、三枚おろし。

 

f:id:like_fish:20171102231450j:plain

 

後ろが透けて手が見える。骨せんべいとか良さそうだ。

 

今回は料理せずに冷凍保存しておきます。

 

なぜ外来種を食うのか書いていなかったと思うので、ひっそりサブブログの方においておきます。

簡単にいうと食用で入ってきたものを単に駆除するのではく、有効利用しようというだけです。

 

matsup.hatenablog.com

 

全く関係ありませんが、マムシの捕獲に成功しました。

 

matsup.hatenablog.com

 

最近、喉の調子が良くありません。風邪を引いたみたいです。

みなさんも体調には気を付けてくださいね〜

 

それでは。

魚釣りからの お料理代行

こんにちは

前にカワムツがたくさん釣れたので今回は友人を誘ってみました。

が 、

集合時間を決めたのにもかかわらず、先に現地に行き釣りをしていました。

f:id:like_fish:20170916001356j:plain

これが陸上競技とかなら確実にフライングですね。カワムツを10匹釣って、友人が来る前にガンガン照りの太陽にダウン。

朝晩は寒くなってきましたが、昼間はまだ暑さがあります。

 

そして、今回はエアレーションを止めてカワムツを撮影したが、帰って確認すると真っ暗な画像が。 あり、なんで?

 

休憩していると友人が来たので餌のミミズと米粒を渡し、私はそれを見守る

米粒でアタリはあるものの、なかなか釣れないのでポイント移動

続きを読む
当サイトは「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加し商品の宣伝を行っています